住民の本音。武蔵小杉って、本当に住みやすいの?

武蔵小杉

住みたい街ランキングでも上位の武蔵小杉。

「武蔵小杉って、本当に住みやすいの?」
武蔵小杉に引っ越して5年が経つ、私たち家族(30代夫婦+2歳児)が武蔵小杉の住みやすさについて、本音を語りたいと思います。

武蔵小杉への引っ越しを考えているファミリー層の方に、参考になると嬉しいです!

「住みたい街ランキング」で2020年は20位→2021年は14位に

約10年前から本格的に始まった都市開発プロジェクトにより、急速に目覚ましい発展を遂げ、「住みたい街ランキング」でも数年、トップ10入りを果たしてきた武蔵小杉。

しかし、2020年は台風19号による多摩川水害の影響もあり、20位までランクダウンしました。
(引用:SUUMO住みたい街ランキング2020 関東版

2021年は14位と、再び順位が浮上しつつあり、依然として根強い人気を見せています。
(引用:SUUMO住みたい街ランキング2021 関東版

なぜ、武蔵小杉はここまで人気なのでしょうか?

大前提、「住みやすい」と感じる条件は人によって異なります。
例えば「アクセスの良さ」よりも「閑静な住宅街」を良しとする方もいるでしょう。

ここでは、私たち夫婦が話して「これだよね」と合意に至った「武蔵小杉の良いところ3つ」と「悪いところ3つ」をご紹介します。(※筆者が過去に住んだことがある、東京23区外郊外・港区・板橋区と比較しています。)

武蔵小杉の良いところ(3つ)

■1. 街がきれい

開発された街なので、何と言っても綺麗です。

駅周りは、道幅も広くて歩きやすい。
急な坂道も無いので、暮らしやすいです。
武蔵小杉に限らず、川沿いや海沿いの街は、平らな所が多いですね。

加えて、緑(植栽)も程よいデザインで街が開発されているので、暮らしを通じて、美しい園芸植物と共に四季を感じられます。

多摩川にも歩いて行けます。川辺は空も広々と見上げられ、住民の憩いの場になっています。

■2.民度が高い

民度というとやや差別的な表現になってしまいますが、ここでは、あえて分かりやすい表現を採用します。

武蔵小杉の民度は、ダントツで高いと思います。

理由としては、新しく開発された街なので、平均年齢が35歳前後(完全に私の感覚値です)の若い世代が集まっており、家賃相場も安くはないので、稼ぎも意識も、世の中の平均以上に高いご家庭が集まっているからではないか?と想像します。

事実、保育園のパパママ全員、とても感じが良い!この辺りだったら、お金をかけて私立に入れなくても子どもたちが平穏な学校生活を送れるのではないかと期待しています。

■3.アクセスが良い

普段、アクティブに色んな所へ出かける人にとっては、最高の立地だと思います。

東京、品川、横浜、新宿、恵比寿、渋谷、自由が丘、中目黒、目黒
全部、電車1本で30分以内で行けます。

羽田空港直結のリムジンバスが出ており、成田エクスプレスもJR武蔵小杉駅から乗れるので旅行にも行きやすい。

自然豊かな西東京方面にも、海がある鎌倉方面にも電車1本で行けます。

ここまで便利だと、車がなくても生活して行けるので車の維持費が浮きます。

スーパーマーケット、病院、郵便局、区役所、警察署、学習塾など、生活に必要な施設が、税務署以外は、全て武蔵小杉駅周辺の徒歩圏内に揃っているので、逆に歳を取ったら「武蔵小杉から滅多に出ない」という生活になるかもしれません…。

武蔵小杉の悪いところ(3つ)

■1.人が多すぎる

もはや「道が広い」というメリットを凌駕するほど、住人も通行量も多いです。

「武蔵小杉に住んでいる」と言うと、大抵は「ああ、朝は人が多すぎて駅に入れないんでしょ」と嫌味を言われる(笑)のですが、本当にその通り!特にJR武蔵小杉駅!

なので、これから引っ越してこられる方はフレックスタイムやリモートワークといった勤務体制であることを強く推奨します。

また、夕方はスーパーのレジ待ち5分10分は当たり前。

ネットスーパーの配達圏内なので、米やオムツはそれで買えますが、ネットスーパーだけでは、なかなか全部をカバーしきれないのが現実ですよね…。

大病院は、予約をしていても毎回、1時間以上は必ず待たされます。

週末は、公園に行っても、どこも子どもが多いので1〜3歳が安心して遊べる公園は、かなり限られています

公園の数自体は少なくないのですが、アスレチックは、だいたい小学生が占領していて遊べない。彼らも遊びたい盛りなので、幼いこどもに遠慮する気も全くないです。笑

児童館みたいなところも、あるにはありますが、狭いのですぐ定員オーバーになりがちです。

また、保育園は区内に50園くらいあり、毎年、新しい保育園が出来ているので、行政が頑張っている感じはするのですが、土地が狭いので園庭がない・ビル中だけの保育園も多いです。

いかんせん住民が多いので、応募総数の6割しか保育園に入れません

無認可や、企業主導型の保育園もあるのですが、ここも余裕がなく、ある企業主導型の保育園からは「あなたの会社が契約しているランクよりも、高いランクで契約している会社の方の見学も多いので、あなたは入れないと思いますよ」と言われちゃいました。

板橋区は100%入れる、豊島区も入りやすいと、ママ友からは聞いたことがあります。

唯一の大型商業施設「グランツリー」は、確かに赤ちゃん連れに優しいショッピングモールです。
しかし、週末は店内を歩くのもしんどいほどの大混雑。我が家は、もはや週末は寄り付かないです。

以上から、武蔵小杉の街自体は、もはや子育てしづらい…という印象が個人的には強いです。老後は車がなくても生活できるので安心そう。

プレイルームがついているマンションでも、おもちゃを買い与えても、結局、子どもは飽きてしまいます。我が家は週末、少し遠出して過ごしています。

■2.風が強い

商業ビルや、タワーマンションが乱立しているからか、風がものすごく強いスポットが、たくさんあります。1週間に1日は、身の危険を感じるレベルで風が強いです。

なので、まずスカートでは出歩かなくなりました。めくれるから…。そして子ども最優先だからスカートに構っていられない。

軽量ベビーカーだと、10キロの子どもを乗せていても、風で倒されそうになります。平常時の話ですよ。

都心のオフィス街みたいに、地下街も開発してくれたら快適なんだけどなあ。

■3. 多摩川沿いは、水没するリスクがある

2019年の台風19号ではJR武蔵小杉駅の改札が水没するわ、グランツリーの前も冠水するわ

水が干上がった後は、道が汚泥で汚れていたので、当時0歳の長男を抱えていた私は、大気の汚れが気になって実家に引きこもっていました…。

多摩川沿いは、水害前は住民の憩いの場としてサッカー場や野球場、ゴルフ場などがありましたが、復旧に約1年かかりました。

後日、夫が街を散歩してみて回った感じ、ハザードマップの通りに冠水していたようなので、家を買う前にハザードマップをチェックしておくことは非常に重要だと感じました。

「これからは地球温暖化の時代。また、いつ同規模の災害が起きるか分からないですよね。

武蔵小杉の、不動産の相場感はいくら?

しかし、台風の後も、チラシで中古マンションを探している人の予算感や、新築マンションの価格帯を見る限り、武蔵小杉の、不動産の相場が下落している印象はありません。

最後に、これから武蔵小杉でマンション/家を買うことを検討している方向けに、あくまで、私たちが家を買う際に「新築」「大手不動産会社」に絞ってチェックした金額感や状況を、参考程度にお伝えします。

(ちなみに、なぜ大手に拘るかというと、実家が工務店で建てた築20年の家よりも、祖父母が建てた大手不動産会社の、築60年の家のほうが、劣化が少なかったから。)

■駅周りの徒歩5分圏内のタワマン:新築3LDKで1億円近く。
 階数によって値段も500万〜違う。
 今は完売していて、空きが無い状態。
 投資目的で買っている人もいるので、もし空きを見つけたら相当レア。あっても8000万円台。

■10〜15分圏内の新築3LDK低層マンション:
 5000万〜7000万円代。今もあちこち狭い土地で建設している。

■新築戸建て:駅周り徒歩10分は、まず土地が無い。
 徒歩15〜20分圏内で、ペンシル型の3階建てが4000〜5000万円代。

これまで全国的に上昇し続けていた、マンションの価格。オリンピック開催後、下落すると言われています。

また、新築は、買った瞬間に価値が下落します。賢い人が、中古をじっくり探す時代です。

まずは、武蔵小杉という街を知るためにも、賃貸で1〜2年、暮らしながらマンション/家の購入を検討されることをお勧めします。

武蔵小杉駅の周辺も、エリアによって雰囲気がかなり違います。
その話は、また後日ブログにアップしますね!(→アップしました:武蔵小杉に住むならココ!不動産屋が教えてくれない話

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました